ゲイバーTAMAGAWA S2 アイキャッチ ローソン

過去回でたびたび話題に出すバニラセックスというキーワード。ゲイの間では挿入を伴わないセックスの総称として一般的なのですが、ノンケには一切通じないワードなのでちょいちょいカルチャーショックを受けられる方がいるようです。

さらになんとこのワード、欧米で使われていたものが輸入される過程で形を変えているようで、日本と欧米で意味合いが変わっているそうなんです。カナダ在住のカナタさんだからこそのリアルな反応のおかげでめちゃめちゃ勉強になりました。

カナダ在住の日本人オタク女子カナタさんとカエデさんによるポッドキャスト「北のオタから」もおすすめ番組ですのでぜひ聞いてみてください。

おたより紹介

No.30 カナタ 様

こんにちは、シーズン2配信おめでとうございます!復活ずっと楽しみにしてました!いつも楽しく聞いているのですが、今回はどうやら日本と北米でちょっと違うニュアンスで使われている単語をTAMAGAWAのおかげで気が付いたのでお便り送らせていただきます。

その単語とは6杯目Bのタイトルに入っている「バニラセックス」です。私が認識している限り英語圏でバニラセックスといえば「所謂普通と言われている、SMとか他の特殊性癖が関わってないド定番のセックス」という意味になります。バニラはアイスクリームや他のお菓子の中で定番の味という認識があるので、そこからきた言葉と推測します。

urbandictionary.comという英語のスラング用のウィキペディアみたいなよくお世話担っているサイトがあります。そこで調べた限りローソンさんの仰ってた挿入の無いゲイカップルのセックスという意味も載っていたのですが、多分一般的に広まっているのは上で述べた意味だと思います。

勉強になりました!これからも放送楽しみにしてます!

No.19 慎吾 様

もっきーさんローソンさん、こんばんは。慎吾です。

シーズン2第11杯目にて、ゲイの顔出しの話をしておられましたが、私は基本的に顔出しはしておりません。周りにもカムアしてないし、勿論、家族にもしておりません。9monにも顔出ししてません。

しかしながら、私の相方さんはオープンで、フェイスブックやインスタグラムなどでも自分の顔を載せながら、セクシャリティーもオープンにしております。相方さんは私がクローズであることを理解してくれてはいますが、2人の仲を隠すのは嫌みたいで、時に街中でも手を繋いで歩くこともあります。

少し前に、相方さんと付き合って5年目を迎え、2人で映っている記念写真を相方さんがツイッター(鍵付き)やインスタなどであげていたのですが、ふと気付いてみると、相方さんのインスタは私が勤めている店のインスタと相互フォローしており、「これ…もしかして見られたのでは?!」と青ざめてしまいました。

特に今に至るまでその事に話が振られることもなく、また幸いなことにうちの店のアカウントでインスタを触るのは2人くらいしかいないため、バレていないのか?それともバレててもとりあえず黙ってくれているのか?は分からないけど、まだ公にはなっておりません。まあ、元々怪しまれている節はあるので(笑)「あ、やっぱりね」的な感覚かもしれないですね。

本人がカミングアウトしてないけど、別の所からゲイばれすると、周りの人の方が気を使う事もあるかもしれませんね。ではまた、何かありましたらメールしますね。

CATEGORY

TAGS